2011年11月11日金曜日

沼はそこらじゅうに広がっている。避けて通るのは困難

最初はペトロマックスのHL1買おうかと思ってたのですが、
こっちの方が断然かっこよかったのですよ。



NIER FEUERHAND #175 SUPER BABY

どっかで大量に発掘されたんすかね?

まーみなさんご存じかと思いますけどCASCADE LOOPさんでもちょこちょこ扱っているようなので、
欲しい方はマメにチェックするといいかもです。

燃料キャップのメッキが弱いのかな。剥がれて錆が出ている物が多いみたい。僕のもそうだった。
#175ユーザー募って燃料キャップの再メッキとかどうすかね〜。

でも錆落として磨いたらそれなりになった。メッキ完全に剥げたけどw

順番逆かも知れんけど、#276も欲しくなってきたー。
つか、#75から揃えたいw いっぱいあるんだな〜このシリーズ

2011年10月14日金曜日

Transition TransAM

BrindSideこと書いたので、折角だから他のバイクも自慢紹介。
そういえばMTBerって顔は覚えてないけどバイクはよく覚えてるよねw


自走で登って下れるバイクが欲しかったので購入しました。僕にとっては初の鉄フレーム。
"ダウンヒラーズHT"とも呼ばれるこのバイク、里山だけでなく富士見C、Bも余裕?のハードテール。

乗ってみた感想としては、抜群の安定感ですごく乗りやすいバイクって感じ。
HTはアルミのジャッカルしか乗った事無かったので、クロモリのしなやかさに感動。
(たぶんジャッカルが硬すぎるだけだと思うけどw)

全体のバランスが良くて、"どこでも行けちゃうバイク"ってのは伊達じゃない感じ。
なんてったってネーミングがいい!Trans All Mountain=TransAM(トランザム)!

他のバイクと共用パーツもあるけど一応。

  • フレーム:Transiton TransAM / Small
  • フォーク:RockShox PIKE454 U-Turn Air (110-140mm)
  • ヘッドセット:Transition
  • リム:Sun Ringle MTX S-Type
  • ハブ:(F)NOVATEC 20mm/(R)NOVATEC 135x10mm
  • タイヤ:KENDA (F)26x2.35 NEVEGAL Stick-E(R)26x2.10 EL MOCO DTC
  • ステム:THOMSON ELITE X4 50mm
  • ハンドルバー:EASTON MonkeyLite XC 685mm(現在はDHの711mm)
  • グリップ:ODI
  • シフター:SRAM X0
  • ディレーラー:SRAM X0 GS(枝が絡んでもげた。カーボン弱っw)
  • ブレーキ:Shimano Saint BL-M810 / BR-M810
  • ディスクローター:SM-RT76M(180mm)/ SM-RT76S(160mm)※写真の時は前後160mm
  • サドル:SDG ベルエア
  • シートピラー:SDG I-Beam 30.0mm
  • シートクランプ:Transition
  • クランクセット:Shimano Saint FC-M810 165mm / 36-24T
  • チェーンデバイス:BlackSpire Stinger
  • ペダル:Straitline Platform Pedal
  • スプロケット: (12-34T)
  • チェーン:KMC

近々"Two9"バージョンがリリースされるとか。
トランジションでは29erって言わないのね。かっこよろし。

つか全然コイツ乗ってねぇな。
10月になったしそろそろ里山快適シーズンで出動かな。

2011年10月12日水曜日

GO OUT CAMP vol.7 その3

設営後はぐるーっと会場を回ってみた。
写真取り忘れたけど有名なブロガーさんたちのステキなサイトがいっぱい。

おっと、今回もBUFFスタッフとゆーことで。
宣伝宣伝!

Buffブース

BUFFはこんなテントで販売してました。出店ブースの中では一番目立ってた(と思われる)このテント、実は販売してマス。個人でも欲しいなぁ。
あ、じゃなくってBUFFの宣伝。すごく便利なヘッドウェア!以上!w



いやいや僕もマウンテンバイクに乗る時は付けてます。
夏はタオル代わり(しかもUVカット)で冬は防寒具にもなるんでホント便利よー。



BUFFの隣ではCHEESE VILLAGE。試食コーナーもあり大人気。前夜祭では大サービスで200食振る舞ったらしいです。すげー。
ここのチーズ、正直臭いはスゴイんですけど、それ以上にウマイんでやみつき!



そして今回はキャンドルアーティストのマサ君も一角に出店。
ナイスガイです。いい男です。いいもの作ります。



盛況のウチに1日目は終了でした。
そして晩飯!今回はシェフの本格料理に感動。スーパーの食材があんなに化けるとは。ジャンありがとう!すげーうまかったー



2日目は出店側なんで片付けメイン。抽選会盛り上がってたな〜。
そういえばボードルームとかでかい幕は夜露の乾燥が大変ね。
ちょっと晴れ間が出てれて良かったわ。雨撤収は絶対ノーです!

とゆーワケでGO OUT CAMP Vol.7無事終了でした!
関係者各位、また次回よろしくお願いしまーす!

2011年10月8日土曜日

GO OUT CAMP vol.7 その2

AKUさんの隣はペレグリンファニチャーを手掛けるフォトグラファー、見城さんのサイト。コンパクトなサイトでWing Tableを展示してました。



僕も持ってますが、このテーブルはすごくいい!
なんてゆーか、ちゃんと"家具"なんですよね。
製品のクォリティが非常に高い。



GO OUT Onlineで速攻完売したこのテーブル、数台再販するそう。
Peregrine Furniture Wing Table

販売するのはクルミ材のテーブル。持ち運びの時に少しでも軽い方がいい人にはオススメです。オイル吸いやすい材質なので、表面艶々じゃなきゃイヤ!って人は杉材を待った方がいいかも。

僕の持っているウィングテーブルもクルミ材。マットな質感がとても良いです。軽いし。本当に数台らしいので、欲しい方は急ぎましょう!


つづく

2011年10月6日木曜日

GO OUT CAMP vol.7 その1

うちの恒例行事になりつつあるGO OUT CAMP。
今回もBUFFCHEESE VILLAGEのお手伝いです!前夜祭から行きたかったな〜。

二日間とも晴天ではなかったけど、雨にも降られず肌寒程度。
毎年参加人数が増えていってるとか。すごいねGO OUT。



今回BUFFブースは入り口寄りだったので、裏にテントスペースが確保できずキャンプサイトの方へ。ビニールハウスボードルームを設営でーす。


MSR BOARDROOM + BUNKROOM 4P

やっぱこのテントええなぁ〜・・・と浸っていると
手前にすげぇお宝が・・・w



霞むッ!霞むよボードルームがッ(涙

この赤いヤツはAKUさん所有のMOSS SYDNEY。
シドニーってだけでもすごいのにさらに赤色!ものっそ珍しいそうです。



はーかっこええ〜・・・ じゅるり(よだれ)

GO OUT CAMPのたびにAKUさんにはお世話になっていて、勝手に師と仰いでおりますw 今回は設営まで手伝っていただいてホント感謝です(他にも色々)。



そのAKUさんですが、この度キャンプグッズ系のWEBショップをオープンさせたそうなのでご紹介。ショップ名はCAMP DEPT.com。取扱商品はさすがのセンス。デッドストックコーナーは特にヤバイぞww



今ならオープニングセールで、"全ブランド全商品を10%オフ"だそうです。急げ!


つづく

2011年8月3日水曜日

MMC17にいってきました。

MMCとはMagicMushroomCupの略で、関西のMTBerで知らぬ者はいない?
という、伝説的お笑い系草レースイベント。

今回は特別に、なんと富士見パノラマにて開催!ちゅーことでね、玄武も協賛してるし、
なによりRISE UP JAPANの代表である大島礼治氏が主催するこのイベント。
出ないわけにはいかんでしょう!

この日は関東MTBerの祭典、MTB FAN MEETING & FREERIDE GAMES も開催されており
いつもより大賑わい。が、生憎の天気。なんとまぁ微妙な天候で降ったり止んだり。


つーわけでね、今回はSS仕様のSANTACRUZ JACKAL(旧型)で出場。
32T×16Tのこの選択が、はたして吉と出るか凶と出るかこれいかに。

早速受付を済ませ、練習走行に入るも大雨。
こりゃ中止かな〜、と思ったらうまく止んで開催となりました。

キッズクラスから始まり、ガールズ、ビギナーときてスポーツクラスの途中でまた降られるも、
マッドコンディションの面白さと、大島氏の絶妙なMCでイベントは大盛り上がりのうちに終了。


いつも緊張してろくな結果が出せないのですが、ナイスなMCでリラックスできたおかげ!?
今回は3位入賞!いえーい。ギア比も僕のスキルだとちょうど良しで。

さらにエントリーフィーに昼食も含まれてるとゆーサプライズ。
レストランで食事の後は表彰式とMMCの目玉(笑)である参加賞の抽選会。

こんなに賞品プレゼントしてMMC大丈夫なのか!?と、逆に心配したくなるくらいの大判振る舞いw
ラッキーなことに、FIVE TENのシューズが当たっちゃいました〜。ぐへへ

大島さん曰く
"MMCのコンセプトは1位も最下位の人も平等にイベントを楽しめる事。
だから協賛品は全て抽選で配りマッシュルーム
"

うーん納得。至れり尽くせりのこのイベント。やばいよMMC!絶対参加すべし!
でも普段は大阪・・・いや、行きます。行かせていただきマッシュルーム!



う〜ん、ホント楽しかった!

2011年6月26日日曜日

2011 Transition BlindSide

もっと富士見を楽しく走るため(ビッグバイクの方が疲れない)と、
DHレースにも出てみたいというのもあってノマドからコイツに乗り換え。


正確に言えばビッグオールマウンテンカテゴリ?なのかな。でも日本じゃ立派なダウンヒルバイク。
つーか190mmストロークで自走して使い切れる山ってどんなだ。日本にはないなw

以前はハードテールがジャッカル、フルサスはノマドのサンタ派。
今やハードテールはTransAMだしフルサスはBlindSide。嫁のバイクもCovertときたら、
どんだけトランジション好きなのかとw。いや、トランジション最高!ww

そんなワケで、ま、お約束のスペックでもどぞw

  • フレーム:Transiton BlindSide/ FOX RC4 8.75 x 2.75 / Small
  • フォーク:FOX 40RC2
  • ヘッドセット:TANGE 
  • リム:Transition revolution32
  • ハブ:(F)Hadley DH 20mm/(R)135x10mm
  • タイヤ:MAXXIS (F)26x2.50 Minion DHF 3C /(R)26x2.35 Minion DHF
  • ステム:Transition Temple Lite Direct Mount
  • ハンドルバー:CHROMAG FUBARS OSX 760mm
  • グリップ:Troy lee/ODI
  • シフター:Shimano Saint SL-M810
  • ディレーラー:Shimano Saint RD-M810-SS
  • ブレーキ:Shimano Saint BL-M810 / BR-M810
  • ディスクローター:SM-RT76L(203mm)/ SM-RT76M(180mm)
  • サドル:SDG ベルエア
  • シートピラー:Thomson Elite 31.6mm
  • シートクランプ:Transition
  • クランクセット:Shimano Saint FC-M810 165mm / 36T
  • チェーンデバイス:E.thirteen LG1
  • ペダル:Straitline Platform Pedal
  • スプロケット: CS-HG80(12-28T)
  • チェーン:KMC

こんなもん?

最近のDHバイクはマスの集中化ってゆーのかな?
BB周辺にユニットやらリンクやらがごちゃごちゃしている中、コイツはスッキリ。
時代遅れかもしれないけどシングルピボットのダイレクトな乗り味は嫌いじゃないです。

前モデルと乗り比べてみるとフリーライド向けに味付けが変わっているっぽい。
ヘッドアングルが立ち気味で、クイックな感じ。ハンドル位置が低いので余計にそう感じるのかも。
テーパードでヘッドチューブ自体も短いのかな?これならフロントのストローク量上げてもよさげ。

他にも可変ストロークだったり、チェーンステーにシフトケーブル通せたり、FDブレイズオンだったり。
ちょこちょこ改良されているね。シーズンオフは180タラスとDHXエア+10Sってのもアリかも。

あとは走り込んでみないと何とも。どうせ細かいことはわかんないけどw
あ、S井さん、40RC2ありがとうございました、サイコーッす!

やっべ〜、いい買い物した!
で、誰かノマド買いませんか?w(金欠)

2011年5月22日日曜日

RISE UP JAPAN

自分にできる範囲でできることをやろう。
ずっと模索してきたことがやっとカタチになりました。

震災以降、僕は無力でした。
何かできることはないか、と悩んでいたときにMTBが縁となり、
被災地支援プロジェクト"RISE UP JAPAN"の立ち上げに関わらせていただきました。

5.20にスタートしたこのプロジェクト(募金活動はMMC16からスタート)は、一過性のものではなく長期的な活動を目指しています。

当面はチャリティーオークションとイベントでの募金活動がメインとなりますが、
今後いろいろな活動が期待されます。

オークションはMTBer垂涎?の品が追加されていく予定。
入札は要登録なので、まずはユーザー登録フォームへ。



以下RISE UP JAPAN 代表 大島礼治氏より

"この度は東日本大震災でお亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈りすると共に、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

日を追う毎に明らかになる惨状。
言葉で言い表す事の出来ない未曾有の大災害を目の当たりにし、
自分に何か出来ないのか?
ライダーの立場を生かし、同じ思いの仲間を繋ぐ事が出来れば
さらに大きな力になるのではないだろうか?

そんな想いから、このRISE UP JAPANという
プロジェクトを立ち上げる事に致しました。

微力ではありますが、長期的な活動を展開して行きたいと考えておりますので、
皆様のご支援を頂ければ幸いです。"


企業及びショップ様、ぜひぜひご協力ください!
問い合わせはこちら

2011年2月14日月曜日

スノーライド



東京でも雪が降ったので、週末はM岳でスノーライド。
スノーハイクを楽しむ元気なハイカーさんもわりと多かった。
トレランの人もいて「変態ですね〜」「いや〜そちらこそ」って挨拶したりw



コンディションは山頂から中腹まではフカフカで非常に良かったです。
隠れ根っことショルダー注意。まじで滑落しますw
この遊びはヤバイ、面白すぎ。



下腹部はやっぱり溶けちゃってドロドロ!
スノーライドは楽しい分、おつりがスゴイっす。
雪が染みて靴もびっしょりだし。



トレッキング用でもいいからゴアテックスのブーツはあった方がいいね。
どーせだったらSH-MT91でも買おうかな。

新しい遊びを覚えると物欲が増して困るw

2011年2月10日木曜日

ドイツからこんにちは

ダンケシェーン!
ドイツからブツ届きましたぜダンナ。


そりゃもうアレとかアレとかアレを検索した結果、ドイツのショップで奇跡のラスト1張りを発見!
しかもお安いわよ奥さま!!

しかし発送が完全ユーロ圏のみとゆー罠。
Billing Addressで日本が選択できないし、その辺含めてドイツ語で交渉できないなぁ、
ということで転送サービスにはしませんでした。そもそも転送サービス自体よさげなのがなかったし。
そんなワケで今回は代行に丸投げ!

が、しかし超〜微妙な対応で待たされる事なんと約3ヵ月(配送含め)。


つ・い・に!きたよーきたよー
MSR BoardRoom & OutfitterWing!!

買えただけでもラッキーだったのに、日本で買うより安くあがっちった。
でも代行業ってのはどうもアレだ、日本のサービスと比較したらアカンですわ。次はもう使わない。
日本へ発送してくれる海外通販サイト探して自分でがんばりますわ。

つーかボードルームの収納袋でけぇ〜。
何これボストンバッグ?w

さぁて、公園行ってこのビニールハウスを試し張りしよw
うしゃしゃしゃ

2011年1月24日月曜日

カイロの王様

ぼりさんにいただきました。デッドストックのハクキンカイロ
刻印も現行の"PEACOCK"ではなく"ハクキン"のカナ表記。
点火芯付Aというモデルで、たぶん80年代のものらしいです。



あざーっす!別珍袋付いててかわいい!
冬キャンとかで重宝しそう。
ベンジン買ってこようと思ったけど使うのが惜しいくらいのNOS!ヤバーイ!

2011年1月6日木曜日

ゆるキャンで願います

去年はアウトドア好きな方々とたくさん知り合えました。
2011年、今年はキャンプにチカラを入れようかと思っております
(サバイバルは仕事で散々やったのでゆるいヤツでw)。

2人用の幕はとりあえず持っているのでいいとして、
オートキャンプといえばやはり大型シェルター!

GO OUT CAMPでAKUさんのビッグダディ+19パラウィングの組み合わせにやられました。
目指すところはこんな感じですかね。いやぁホントかっこいい。


ディスコンモデルはオークションでとんでもない高値で取引されているMSR。
パビリオンなんが本当は理想だったのだけど、オークションではあり得ない価格w

あとは小型ビッグダディみたいなボードルームがいいかな、と。
カマボコみたいなカタチもツボ。どこに張っても馴染むデザインだと思うのよねー。

MSR® BoardRoom(via. cascadedesigns.com)

で、これも廃盤だけど駆け込みで買えるかな、と思って色んなとこに問い合わせたのだけど…
国内での入手はもう無理とのこと。

オークションなら並行品がたまに定価(日本国内)に近い値段で出品されてたりするけど、
モチヅキの保証なしでほぼ同価格ってもの何か悔しいじゃないすかw

とりあえず海外通販であたってみようと調べたら、有名どころは全滅。
よくわからんところにはチラホラって感じでアタック中!

思い切ってバックカントリーバーンにしようかなぁ。
ちょっと小さいのはいいけど。なーんか違う気がすんだよねぇ・・・。
なんだろ?色?

MSR® Backcountry Barn(via. cascadedesigns.com)

あとはMSRを通った人が必ずハマるというMOSS沼に気を付けなくてはw
(すでにヤバいけどw)